ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

世界的な評価を得ているQ-Med社のヒアルロン酸を使用

当院では、Q-Med社のヒアルロン酸を使用しております。
1995年に設立されたQ-Med AB社は、高品質なヒアルロン酸の製造など、バイオテクノロジーの分野において世界的に高い評価を得ております。
Q-Med AB社は、FDA(アメリカ食品医薬品局)に認められた、美容医療専用のヒアルロン酸を世界各国の美容専門機関に提供しています。
Q-Med AB社 公式HP

eyeCatch27
このページのコンテンツ

費用についてはコチラをご覧ください。美容整形 - 治療費について

ヒアルロン酸の特長

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、元来皮膚や関節など体内に存在する成分なので、経過とともに吸収されてしまいます。注入量や注入部位、個人差はありますが、保持期間は4ヶ月から半年です。

上部へ戻る

隆鼻術

注入場所

ヒアルロン酸注入による隆鼻術は、メスを使わずに短時間でできる人気の美容医療手術です。
シリコンを挿入する手術に比べダウンタイムが無いので、お仕事が忙しく、まとまったお休みが取れない方にもおすすめです。

ご希望の形によって鼻根部のみ(目と目の間を高くする)や、鼻根部~鼻先まで(鼻筋を通す)といったオーダーメイドの施術が可能です。 施術自体は5分程度で終了します。

使用量の目安~1.0cc
術前術後の比較

上部へ戻る

気になる小ジワや法令線のくぼみに

シワ治療

注入場所

ヒアルロン酸をシワやくぼみの部分に注入して、ふっくらと平らにさせる方法です。 注入直後から効果があらわれ、短時間で終了する、人気の高い美容医療手術です。

年齢とともに体内のヒアルロン酸は減少していきます。 そのため、次第に肌のハリが失われシワが目立ってきます。

シワの深さ、種類によって選択する治療法は違ってきます。
当院ではボトックス・ヒアルロン酸・レーザー(ゼオ(Xeo))の3つを駆使して患者様のアンチエイジングのお手伝いをさせていただきます。

使用量の目安深さや注入部位により使用量は異なります。
術前術後の比較

上部へ戻る

くぼみ目

年齢とともにだんだんと上まぶたが落ちくぼみ、その部分が陰になってしまうことがあります。
重力の影響や加齢とともに周囲の筋肉や靭帯が緩んでしまったことで、まぶたの脂肪が下がってしまったためにおこります。
上まぶたのくぼみにヒアルロン酸を注入するだけで、ふっくらとした若々しいまぶたを取り戻すことができます。

使用量の目安~1.0cc
くぼみ目

上部へ戻る

豊胸術

ヒアルロン酸による豊胸術は、手術の傷跡が残る心配がなく、手術直後からバストのボリュームアップを実感できる最新の手術です。
粒子の大きさの違う二種類のヒアルロン酸を使い分けることで、希望通りの自然なバストに仕上がります。

使用量の目安希望される注入部位やボリュームアップの程度により使用量は異なります。
片側30~100ccの範囲内で注入可能です。
豊胸術

上部へ戻る