隆鼻術(鼻プロテーゼ)

隆鼻術(鼻プロテーゼ)

安心して受けられる隆鼻術

鼻の軟骨と同じ硬さのシリコンプロテーゼを鼻筋に沿って挿入し、鼻の形を整えます。鼻孔の内側から行いますので顔の表面にはまったく傷跡は残りません。

プロテーゼはシリコンという、体内に長期間存在しても、安心な樹脂素材を使用します。
挿入したプロテーゼが変質したりすることもありませんのでご安心ください。

鼻プロテーゼ

手術・アフターケアについて

  • 片側の鼻孔の内側を切開します。
  • プロテーゼというシリコンを鼻筋に沿って挿入します。プロテーゼを固定しやすいように鼻骨と骨膜の間にわずかなすき間をつくり、その中に挿入して高さを整えます。
  • 鼻の内側から手術を行い、鼻の表面には一切メスを使用しませんので傷跡の心配はいりません。
  • 手術後、3日間はテープで固定します。
  • 腫れには個人差がありますが、大体2~3日で主な腫れがひき、自然な感じになるには平均1~2週間程度とお考えください。
  • 術後の経過を診せていただくため、3日後および7日後にご来院ください。
  • シャワー・入浴は当日から、洗髪は翌日から可能ですが顔を濡らさないようご注意ください。
  • 1週間は鼻をぶつけたり、うつぶせに寝たりしないよう注意してください。 激しいスポーツ・歯の治療・メガネの使用等は1週間後から可能です。

(術後の経過には個人差がありますので、上記は一応の目安です)

隆鼻術 ¥250,000(税抜)

上部へ戻る