乳輪縮小術

乳輪縮小術

乳輪肥大は比較的バストの大きな女性に多くみられます。

乳輪縮小術

手術・アフターケアについて

  • 乳輪を放射線状に何箇所か切除して、周囲の皮膚を寄せ集めて縫合し小さく整えます。
  • 手術時間は2~3時間程度です。
  • 抜糸のため、約7~10日後にご来院ください。
  • 手術部位には防水テープを貼りますので、手術当日からシャワー浴は可能です。
  • 手術後一週間で抜糸です。入浴は抜糸の翌日から可能です。
  • 日常生活の制限はありませんが、激しいスポーツや水泳などは術後1ヶ月後から可能です。

(術後の経過には個人差がありますので、上記は一応の目安です)

乳輪縮小術 ¥300,000(税抜)

上部へ戻る